JPCAについて

名称
一般社団法人 日本写真著作権協会(JPCA)
Japan Photographic Copyright Association
設立
創立1971. 5. 31  法人設立 2003. 6. 5
所在地
〒102-0082 東京都千代田区一番町25 JCIIビル304
【TEL】03-3221-6655 【FAX】 03-6380-8233
目的
当法人は、写真著作権者を擁する本会社員のため、写真著作権全般に対処し、技術発展に伴なう著作権環境の調査研究を行うことにより、わが国の著作権の啓発・普及を通じて、産業・社会・文化の発展に寄与することを目的とする。
事業
この法人は、前述の目的を達するため、次の事業を行う。
1. 写真の著作権に関する管理業務
2. 写真の著作権等に関する研究調査
3. 写真の著作権等に関する擁護・確立・運動
4. 写真の著作権等に関する研修及びセミナーの開催
5. 写真の著作権等に関する出版情報の収集及び提供
6. 写真の著作権等に関する関係機関等との交流・協力
7. 写真の著作権等に関するセンターの建設及び運営
8. 前各号に掲げる事業に付帯又は関連する事業
役員
会長:
田沼 武能(JPCA)
副会長:
熊切 圭介(JPS)、白鳥 真太郎(APA)、堀 恵介(文協)
専務理事:
松本 徳彦(JPCA)
常務理事:
瀬尾 太一(JPCA)
理事:
山口 勝廣(JPS)、野町 和嘉(JPS)、加藤 雅昭(JPS)、榎並 悦子(JPS))、鈴木 英雄(APA)、善本 喜一郎(APA)、織作 峰子(APA)、大石 直臣(文協)、植村 泰三(文協)、松島 敏章(文協)、野辺 修司(日肖写)、金子 三久(JPA)、勝又 ひろし(全日写連)、小林 洋(AJPS)、川隅 功(JNP)、田井 宏和(SSP)、大平 温(PSJ)
監 事:
酒井憲太郎(JPS)、水谷 章人(AJPS)、荻島 孝之(文協)
運営委員:
岡野 一之(JPCA)、今井 康道(文協)、今井田 琇子・棚井 文雄(JPA)、阿古 慎一郎(全日写連)、吉田 剛(AJPS)、伊知地 国夫(SSP)、上田 裕一(PSJ)

JPCA正会員団体(10団体・会員 22,792名 信託者 5,575名)
2017.05現在